古代ササユリ観賞会

奈良時代に「紫香楽宮」が置かれた甲賀市信楽町宮町の北に位置する万葉の山「大納言」に群生する

古代ササユリの観賞会を開催します。

大納言には古くからササユリが自生し、「古代ユリ」と呼ばれています。

普段は鉄柵に囲まれ、年に一回のこの日しか、その可憐な姿を見ることのできない古代ユリの色と

香りをご一緒に楽しんでください。

【 日  程 】  6 月 27 日(土) 9 時 30 分 ~

【 集合場所 】  Hutte(ヒュッテ)  忠吉山 (チュウキチヤマ)

♦ 信楽高原鐡道の利用の呼び掛け、紫香楽宮跡(シガラキグウシ)駅からの

送迎も実施しています。

紫香楽宮跡駅  9時29分着      帰路  13時03分  14時03分

集 合 : 9時30分 Hutte 忠吉山    行程説明 9時45分~

出 発 : 10時00分 Hutte  → 大納言登山口(アセボ峠) → 大納言山頂

帰 り : 11時30分 大納言山頂 → 大納言登山口 → 11時50分 Hutte 忠吉山

☆ 葦笛演奏&紙芝居  12時00分 ~ 14時00分

☆ 昼食はカレーを準備します。 山のカレー:500円  コーヒー:200円

 

紫香楽宮ササユリ保存会

昨年の撮影