甲賀市観光ガイド

10/13まで 「こうかうた 短歌俳句大賞2018」 作品募集!!!

2018年9月1日〜10月13日

【地図へ】をクリックすると原稿用紙画面へ移動します


万葉集や古今和歌集におさめられている和歌(短歌)が書かれた木簡が、甲賀市信楽町の宮町遺跡から
発見されたのは、今から10年前の2008年。この貴重な発見がきっかけとなり、短歌の魅力にふれていた
だく「あいこうかうたプロジェクト」を、2012年から2016年まで5年に渡り取り組み、市内外の多くの
皆様に親しんでいただいておりました。
 歌木簡が発見されてから10年目の今年は、従来の短歌だけではなく俳句部門を設け、「こうかうた短
歌・俳句大賞」とタイトルを変えて、装い新たに再開し、皆様から作品を募集します。
 日本で、もっとも古くから愛されている定型詩の短歌(5・7・5・7・7)と、
短歌の発句(5・7・5)を切り取り、世界でもっとも短い定型詩として完成した俳句。
 思いがあれば誰もが始められる、すばらしい日本の文化に、これまで以上に多くの方に
親しんでいただきたいと思っております。皆様からの作品の応募をお待ちしております。


詳しくは下記のホームページをご覧ください。

甲賀市あいこうか市民ホール / 0748-62-2626 / 9:00〜17:00(月曜休館) / http://www.city.koka.lg.jp/item/20211.htm#ContentPane