甲賀市観光ガイド

総社神社

毎年7月18日に新麦と麹で醸造した麦酒を神殿に供える麦酒祭(むぎざけまつり)は、伝統的観光行事として脚光を浴びている例祭です。嘉吉元年(1441年)の本殿修復の際に新麦を使って麦酒を造り、麦の豊作と暑気の悪病除けを祈願したことが始まりです。ここは日本のビールの元祖として有名で遠隔地からも参拝者が訪れます。



甲賀市水口町牛飼 / 0748-60-2690(甲賀市観光協会) / 新名神 甲賀土山ICから20分、甲南ICから10分 国道307号線の信号牛飼西から0.5キロ/JR貴生川駅からはーとバス貴生川巡回牛飼バス停下車徒歩すぐ / 普通車5台 /