嶬峨の八坂神社

嵯峨の八坂神社

国の重要文化財指定社殿がある神社

社殿は一間社流造檜皮葺で、(桁行2.88メートル、梁行2.28メートル)社殿が国の重要文化財に指定されています。正面虹梁にある牡丹の彫刻の蟇股を始め柱、勾欄、宝珠等よく古様式を保っています。 天平21年(749)左大臣橘諸兄が千光寺造営の際に仏法擁護ために社殿を造営したといわれています。承平2年(932)今の地に遷しました。これにより「嶬峨大宮」の号を賜りました。
5月1日(現在はそれに近い日曜日)に行われる春祭りでは大神輿が野洲川を渡ります。

甲賀市水口町嶬峨1607
0748-62-6688
新名神 甲賀土山ICから15分
新名神 甲南ICから15分
JR貴生川駅からはーとバス和野行き嶬峨中村バス停下車徒歩5分
普通車10台(マイクロバス2台)

関連情報

  1. 水口教会会堂

    水口教会会堂・門柱

  2. 扇屋伝承文化館

    扇屋伝承文化館

  3. 甲賀郡中惣遺跡群

    甲賀郡中惣遺跡群

  4. スポーツの森

    甲賀市水口スポーツの森

  5. ビアレストラン寿賀蔵

    ビアレストラン 寿賀蔵

  6. 白毫寺

    白毫寺