油日神社

時代劇等映画ドラマのロケ地、白洲正子著書『かくれ里』で最初に訪れた神社

重文 本殿 明応2年(1492)
重文 拝殿 天正年間(1570~80)
重文 楼門及び東西回廊 永禄9年(1566) 室町時代の建造物がまとまって現存している。
境内にある甲賀歴史民俗資料館には神社建造物の棟札群(重文)、福太夫面、ずずい子(県文)、甲賀武士(忍者)関連古文書、懸仏等が展示されている。

正式参拝は事前申し込み及び玉串料が必要。お祓いの後、境内案内説明。
説明案内を必要とされる場合はボランティアガイドをご利用ください。

※参拝される方へ
油日神社ホームページにて”参拝の方へお願い”を確認してからご来社されることをおすすめします。

【甲賀歴史民俗資料館】
要予約0748-88-2106
入館料大人200円 団体150円

甲賀市甲賀町油日1042
0748-88-2106
新名神甲賀土山ICより15分 新名神甲南ICより20分 名阪国道上柘植ICより15分
JR油日駅より徒歩30分
拡大地図へ

関連情報

  1. 保護中: エージェント様専用

  2. 速玉神社

    速玉神社

  3. 天体観望会

    かふか生涯学習館

  4. 千光寺

    千光寺

  5. 水口宿の古いまちなみ

    水口宿の古い町なみ

  6. 鮎河の千本桜(あゆかわのせんぼんざくら)